かわゆいカメ達

アクセスカウンタ

zoom RSS クモノスの飼育環境

<<   作成日時 : 2006/12/21 03:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

今日はしんちゃん。

クモノスしんちゃんの飼育環境を簡単に紹介しようと思います。
画像


・ケージ
 レプロ1645
 幅60cm×奥行き45cm×高さ45cm
・床材
 湿度を保ち易い、かつしんちゃんが潜り易いジャングルパーム極細
・サーモ
 GEX 爬虫類用サーモ
・ライト
 レプティサン10.0  UVB10%のやつ。
 ⇒サーモで朝7時点灯、夜7時消灯の設定
・保温
 暖突L 1つ
・温度
 サーモで昼30度、夜28度の設定。
 温度勾配は高いところと低いところで2〜3度位の差はあると思います。
・ホットスポット
 カミハタハロゲンビーム
 ⇒しんちゃんは積極的にバスキングしない&食後は隅に潜ってしまう
  ので朝のエサ時のみ点灯
・湿度
 左下に見える小型超音波加湿器を24時間タイマーで制御し、
 吹き出し口からホースでケージ内に湿気を送り込むようにしている。
 で大体55%〜75%ぐらいの間を行ったり来たりしているように努めているが、
 湿度に関しては今も試行錯誤中です。
 また、エサのときは一時的に100%近い湿度にする。
 タンクは500mLで、1日2回ほど給水している。
・底面ヒーター
 スーパー1 M を15分間隔で電源ON、OFFを繰り返す設定。
 ヒーターはケージの左奥の床材の底に入っています。
・温度湿度計
 最高温度&湿度、最高温度&湿度を記憶できるもの

以上が飼育環境です。

このペットボトル給水タイプの加湿器の方が音も静か、
また、送り出す湿気の量を調節できるので非常に重宝しています。
で、これをビルホシケージ、パンケケージ分の2つ買おうと
思っていましたが、売り切れで何処探してももうないんです。残念。

また、ホースの吹き出し口の下に水入れを置いており、
ホースで若干冷やされた湿気が水滴となって、たまーに落ちるので、
ほぼ自動的に水入れに水滴により水が補充されていくような設定を
狙っています。でも、結局水入れの水は毎日替えてます。

そういえばしんちゃん。最近小松菜がマイブームのようです。
カボチャ出さなくても、小松菜ばかりバリバリ食べてます。
大変ありがたいことです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おお!!
しんちゃん小松菜食べてくれるように?!
嬉しい嬉しい!葉物食べてくれると嬉しいよねえ!!
頑張れ〜〜〜!
ママちゃん
2006/12/21 07:56
おーしんちゃんの設備もすばらしいですね。ほーペットボトル式の、加湿器もいいですね。売り切れてなかったとは、残念ですね。ホースがで、入れれるのは、グッドアイデアですね。私のは、ホースがさせないので、いろいろ改良中です。
ウキキ
2006/12/21 08:34
お店でしんちゃんのお仲間たちは、小松菜の茎だけを食べているのを見ました。 しんちゃんは茎を食べると思います。
ケイティママ
URL
2006/12/21 10:04
わ〜しんちゃんだ〜ちょこっと写ってるしんちゃんのリラックスした後ろ足〜かあっわいいです〜。ふむふむ〜大変参考になります。うちのクモノスケージは温度が29〜34度にしています。BJさんとこと比べるとちょっと高めですね?(まずいかな?)あとバスキングのネオビームは7時〜8時までつけっぱなしです。(これもまずいかな?)BJさんとこのペットボトル加湿器はいいなぁ〜と思い僕も探したんですが、、、売ってませんでした。
kajikaji
2006/12/21 12:49
ママちゃんさん、こんばんわ。
しんちゃんはカボチャ期に突入すると葉っぱ物を食べなくなります。いまはカボチャ期から小松菜期にうつっています。このまま葉っぱ物系でせめていきたいです。こういうときに(たとえ少量であっても)いったんカボチャを与えてしまうと、、、次の日からカボチャ以外は口にしなくなります。。
BJ
2006/12/21 20:18
ウキキさん、こんばんわ。
このタイプの加湿器が無いんですね。気に入っていたのに。。ということで、ビルホシケージで紹介した加湿器にしています。でもこれは湿気の量が強すぎるし、音も結構うるさいので、いただけないです。
ホースがさせるタイプじゃないと厳しいですね。
BJ
2006/12/21 20:19
ケイティママさん、こんばんわ。
おお!情報ありがとうございます。しんちゃんは口が小さいので、茎は食べない、という固定概念がありました。今度から試していこうと思います。
BJ
2006/12/21 20:20
kajikajiさん、こんばんわ。
ケージ全体の温度が34度だと暑すぎると思います。現地の夏でも34度といえば最高気温かそれ以上になると思います。で、バスキングの真下が34度で、ケージの端っこの方の温度の低い場所が28度とかであれば(つまりこれくらいの温度勾配があれば)、環境を選べるので大丈夫だと思います。ちなみに購入したお店ではチビクモノスは昼も夜も30度にしているとのことです。あと私はビルホシ&パンケケージはバスキングランプをタイマーセットしon,offを繰り返してます。昼12時ごろ一番長く点灯するようにしています。しんちゃんケージは60cmなのでバスキングランプを昼間つけっぱなしにすると温度がどんどん上がってくるので手動でエサのときのみONにしています。加湿器やバスキングランプは日によって稼動時間を変えてみたほうが良いと思います。毎日同じ設定だと、1年365日毎日晴れってことになります。自然界では当然日によって晴れる日もあれば雨の日もあり、曇りもあり、なので、(あくまで私個人的には)時々バスキング点灯時間を少なくして曇りの日みたいなイメージで変化をつけるのもいいと思っています。
BJ
2006/12/21 20:32
おお!なんだかゴージャス・・・!
うちはもう部屋全体がケージみたいなことになってしまっているので、個々のケージは相当大雑把です^^;
ま、それなりにみんな元気だからいっか!と思う反面、こういうちゃんとしたケージを見るにつけ、いかがなものかと思ってみたり・・・。
サナエ
URL
2006/12/21 23:10
サナエさん、こんばんわ。
サナエさんのところは、部屋全体がケージみたいになっていてうらやましいです。私もそうしたいのですが、ちょっとスペース的に厳しい面もあり、、個別飼育になっています。でもビルホシは大きくなるので、将来的には部屋飼いの方向へと向かうと思っています。しんちゃんは大人しくて小さすぎるため部屋放し飼いは無理。きらりちゃんはどっかに挟まったりしたり脱走の可能性あり、部屋放し飼いは厳しそうです。
BJ
2006/12/23 06:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
クモノスの飼育環境 かわゆいカメ達/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる